試合結果

第97回天皇杯 徳島県代表決定戦

IMG_11

2017年4月2日(日) 13:05キックオフ
鳴門大塚スポーツパーク
ポカリスウェットスタジアム

FC徳島 5-1 光洋シーリングテクノ
   (前半1-1、後半4-0)
得点:
(FC徳島)鮫島、天羽、高木、福崎、成瀬 
(光洋)小巻

この結果、2年連続2回目の本戦出場が決まりました。
ご声援ありがとうございました。

【スターティング11】
GK福山
DF鮫島、天羽、木下、多賀
MF林、石川、成瀬、福崎
FW高木、政森

【交代】
大森(高木)、森本(成瀬)、辻野(林)
【サブ】
GK村山、DF堀川、尾上、MF辻野、森本
FW山田、大森

2017年04月04日

第40回四国リーグ

第40回四国リーグは最終戦が9月25日(日)に各地で4試合が開催されました。
FC徳島セレステはアウェイで中村クラブと対戦。
最終節を前に6位FC徳島(勝点10)、7位llamas高知(勝点9)、8位中村クラブ(勝点8)と最終戦の結果次第で明暗が分かれるという状況の中、互いの意地とプライドがぶつかる激しい展開となりました。
試合は前半を0-0で折り返し、後半開始4分に左サイド17番尾上からのセンタリングを中央の18番尾形が胸トラップからのボレーシュートで先制!その3分後となる後半7分に6番佐伯が右サイドを突破した8番和田のセンタリングに頭で合わせて追加点を上げる。
対する中村クラブも29番小谷にボールを集め、後半17分にゴールを決めて2-1。
その後も緊迫した時間が続くもこのままタイムアップ。2-1で勝利を収めることが出来ました。
今シーズンの全日程が終了。


4勝9敗1分 勝点13 得失点差ー33 総得点12

この結果、来季の四国リーグ残留が決まりました。

2016年09月26日

第96回 天皇杯一回戦

2016年8月27日(土)18:00キックオフ

徳島ヴォルティス 6-0 FC徳島セレステ

第96回天皇杯一回戦が鳴門徳島スポーツパーツポカリスウェットスタジアムにて開催され、J2所属の徳島ヴォルティスと対戦しました。
立ち上がりは積極的な攻め上がりから攻撃のかたちをつくり、右サイド友竹からの突破でFW高木卓が決定的な場面をつくりました。
しかし時間と共に徐々に徳島ヴォルティスのリズムとなり前半16分に左サイドを抜け出した徳島ヴォルティス佐々木一輝選手に先制ゴール
を決められ、43分にも失点して前半を0-2で折り返す。
後半は徳島ヴォルティス佐々木陽次選手に4ゴールを奪われ、結果0-6で敗戦となりました。1500人近くの方々に観戦して頂いた中で
悔しい敗戦となりました。この気持ちを次につなげるようにしたいと思います。

試合結果(詳細)

 

2016年08月29日

第96回天皇杯 徳島県代表決定戦

13256493_1383140588379570_6103822274160092801_n

2016年5月22日(日) 13:05キックオフ 鳴門市球技場

FC徳島セレステ 3-0 イエローモンキーズ 

得点:大西孝治、尾形裕、田處正直

 

この試合結果により、第96回天皇杯に徳島県代表として出場することが決まりました。ご声援ありがとうございました。

 

2016年05月22日